旅行に行くなら少しくらい贅沢したいですよね。そんな時の強い味方が格安航空券!旅費を大きく抑えてプチ贅沢しちゃえます

格安航空券といってもいくつか種類があります。そしてどれもこれも正規運賃よりも安いですが、なぜ安いのか、そして格安航空券にはどんな種類があるのかということもここで知って、使い分けると、賢く旅行することができますよ。

賑わう空港

みんなが知りたい!格安航空券はなぜ安いのだろうか

私達が旅行などに行く際にもうなくてはならない存在ともいえるのが格安航空券ですが、なぜ安いのかなと思ったことがある方は多いかと思います。その理由をお教えしましょう。

PEX系格安航空券はなぜ安いのか

格安航空券には大きく分けて2種類あるのですが、航空会社が直接販売している割引価格の航空券をPEXといいます。例えば、全日空であればエコ割などがあります。なぜこれらの正規割引運賃の航空券を用意できるかというと、まずは、確実に指定された日付までに購入しなければいけないという所にポイントがあります。

例えば旅行出発日の28日前までに購入しなければいけないものは、その日までに購入すれば、普通運賃よりも3万円程安くなるとしましょう。こうすることで航空会社は早めにその便の席を埋めることができ、赤字を防げますし、購入者にとっても安く購入できるというメリットがあるので購入されやすいです。

逆に言えば、こうでもしないと、赤字になってしまう恐れがあるため、安くせざるを得ないのです。ただし、早めの予約はキャンセルなどもされやすいですから、そうなっては結局赤字になりますよね。そうならないためにも、キャンセル料や変更料を設定して、100%の赤字にはならないような対策も航空会社はとっているので、航空券を安く売ることができるのです。

一般旅行会社が販売する格安航空券はなぜ安いのか

一般の旅行会社が販売する格安航空券というのは、基本的に、団体航空券をばら売りしているものだから安くできるというのが主な理由です。例えば、観光地に行った際に、大人と子供料金設定がありますが、必ずと言っても良いほど、最後に団体料金(〇名以上)というのがあり、大人1名の料金より割安になっていますよね。

一気に大量の航空券を購入してもらうことによって、航空会社としては赤字を防ぐことができるので、ある程度の割引をすることができます。この割引価格で提供された航空券というのが、団体航空券と呼ばれるものです。

そして、格安航空券というのは、航空会社が一般の旅行会社にこの団体航空券をセットで販売し、それをバラ売りするから格安航空券として安く販売でき、私達も安くそれを手にすることができるのです。

そして、この格安航空券というのは、普通運賃の航空券よりも条件が厳しいものとなっています(普通運賃の航空券は比較的フレキシブルに対応できる)。こうすることによって、余計な費用を航空会社側も抑えることができるのです。

格安航空券で充実した旅を楽しもう

旅というのは、とっても楽しいイベントでもあるわけです。友達同士や家族旅行はもちろん、最近では一人旅も人気となっていますし、多くの人にとって魅力的な娯楽となっているのです。そんな旅を充実させる上で、便利な存在となるのが格安航空券なのです。

旅に費やせる予算には限りがある

やりくりに悩む女性
よほどお金に余裕がある人でない限りは、旅に費やせる予算には限りがあるわけです。交通費、宿泊費、食費、遊興費、土産代など色々な部分にお金がかかるのです。もちろん、それら全てに十分な予算を費やすことができれば、それが理想的ではありますが、それが難しい人が大半なわけです。だからこそ、どれかを安く抑えたり、どこかで予算を削る必要があるのです。

予算を削る最有力候補になるのが交通費

旅先にもよりますが、旅行をする上で特にお金がかかるのは交通費なわけです。特に家族旅行等で飛行機を利用する場合は、旅費全体の半分以上を占める可能性もあるのです。なので、もしどこかで予算を削るのであれば、交通費が最有力候補になるでしょう。問題は、どのようにして費用を抑えるかです。

鉄道であれば格安切符を利用したり、バスであれば夜行バスを活用する方法がありますが、飛行機の場合も同じように費用を安くする選択肢があるのです。

早割プランやLCCなら激安で利用できる

激安と書かれたハンコ
飛行機の費用を安く抑える方法として、航空会社の早割プランに申し込むか、もしくは格安航空会社であるLCCを利用する方法があります。いずれも、普通運賃よりも大幅に安い価格で航空券を手に入れることができるので、旅費を抑えたい人には非常に魅力的なサービスなのです。

場合によっては、50%から80%もの割引を受けることも可能となっていますし、最安値プランやセールなどを活用すれば、3万円台の航空運賃が数千円台になることもあるのです。

楽しみたい部分に予算を費やすことができる

格安飛行機を活用すれば交通費を抑えられるわけですから、それにより宿泊費や遊興費に予算を費やすことができるわけです。なので、そこまで多くのお金をかけられない人でも、現地での観光を目一杯楽しむことができたり、少しリッチなホテルに泊まることも可能になるのです。

少しでも旅を充実させるためにも

確かに格安航空券は、いろんな制約もありますし不便な部分もあるかもしれません。ただ、少なくともそういった欠点が気にならないのであれば、少しでも旅を充実させるためにも積極的に活用していくといいでしょう。