格安航空券で旅をするなら時期に注目する

賑わう空港

格安航空券で旅をするなら時期に注目する

もし格安航空券で旅をするつもりなのであれば、まずは時期に注目するようにしましょう。本当にお得に利用することができるのか、スムーズに予約を取ることはできるのか、そのあたりを考えていく必要があるのです。

あまり安くならないケースもある

青い計算機
早割プランやLCCの利用であっても、時期によってはあまり安くならないケースもあるのです。特に、大型連休の手前や繁忙シーズンなどは、価格の方が高めに設定されていることが多いのです。したがって、本来であれば普通運賃の半額以下で利用できるところが、2~3割ぐらいしか安くならないパターンもあるわけです。

そのため、どれぐらいの割引率になるかを確認した上で、本当に早割プランやLCCを利用した方がいいのか、しっかりと検討するようにしましょう。

予約が取りやすいか取りづらいか

格安航空券は人気が高いことから、時期によっては3ヶ月以上も前から満席になるケースもあります。逆に、直前でもかなり空席がある時期もありますし、予約の取りやすさも事前に確認しておくのが望ましいでしょう。個人であればまだいいのですが、複数人で旅行をするなら空席状況はこまめにチェックしておくようにしましょう。

特に安くなる時期を知っておきたい

もしも、今後も旅行のたびに格安航空券を利用していくつもりなのであれば、特に安くなる時期を知っておくのが望ましいです。ただ、これに関しては時期だけでなく、航空会社や利用するプランによっても違ってくるので、かなりの下調べが必要になるかもしれません。さらには、去年は安く販売されていた時期が、今年は少し割高になるパターンもあるので、完全に把握するのは困難だと言えます。

しかし、それでも大まかな相場だけでも知っておけば、今後の旅行にも役立つでしょうし、時間に余裕がある時にじっくりと調べてみるといいでしょう。

繁忙期の狙い目もチェックしておく

あとは、繁忙期であっても常に割高になったり予約がとりづらいわけではありません。日程によっては、通常期とほとんど変わらない価格が設定されることもありますし、空席が多い時期もあるわけです。なので、もし繁忙期に旅行をする予定なのであれば、その時期だからこその狙い目もチェックしておきましょう。

メモや記録を残しておこう

いずれにしても、航空券がいくらだったか、空席状況はどうだったか、どの時期が特に安かったかなど、利用した際にメモや記録を残しておくといいでしょう。

Similar Posts: